2012年2月 1日 (水)

行きは大変、帰りはほっこり

今日はお休み。

モーニングを食べようと、「レクルス」へ行った。

アーモンドトーストに、なんとなく目玉焼きが食べたくなったので、

目玉焼きを選んだ。

Photo_4

美味しかった

その後、買い物をした後、仕事が気になったので、会社に寄って、

机の上の山積みの書類だけお片付け。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・ていうか、書類、積まれすぎだろ

どたばたと片付けてから、お昼になったので、「今宿食堂」へ移動。

昼12時過ぎていたので、お店の中は超満員。

しかし、回転が速いからか、なんとか1席だけ見つけて座れた。

Photo_5

カツが食べたかったので、カツと高野豆腐を食べた。

シンプルだけど、美味しかった

その後、急いで帰宅し、弟の彼女を迎えに行き、家族で「よい温泉」へ。

仕事中の弟だけはほったらかし

弟の彼女は初めての「よい温泉」で、雰囲気ばっちりで、

お湯も良かったので、大喜び。

私も久しぶりの温泉でまったり

| コメント (0)

2011年12月21日 (水)

つわものどもが夢の後…

ひっくり返っていた設計Yは、夜中3時過ぎに1度目を覚まし、

状況が理解出来ず、暫く呆然としていたが、

まだくらくらしていたらしく、すぐに寝てしまった。

朝になり、幾分すっきりしたらしい設計Yは、

友達でもある設計Kに連絡を入れ、2人で爆笑していた。

私は、これで安心だろうと、温泉来たからには朝風呂は絶対と、

とっとと温泉へ行った。

昨夜とは違う場所で、展望露天風呂があった。

超ど田舎の風景でまったりくつろいで部屋に戻ると、

設計Yが、「私の朝ごはんあるんやろか?」と言うので、

「バイキングやから、しれっと行ったら分からんでしょ。」と答えた。

まぁ、どうせ宿泊予定やった設計Y(男性)が入院して、

結局、泊まってないから、差し引きしたら同じ数になるし

そりゃそうだと言いながら、いそいそとダイニングに行った。

よくあるバイキング形式なので、お皿を取って、ぐるっと1周。

地元野菜の物を中心に作ってあったので、

あまり大した物は無かった。

Photo_7

ご飯もお釜で炊いてますと言っていたが、いたって普通?

まぁ、それなりに美味しかったけどね

朝食中、病院に運ばれた人達を介抱するはめになった、

専務 I が隣の席に座り、夜中から今朝の事を報告してくれた。

病院に運ばれた人達は全員マリア病院に運ばれ、

設計Nだけは、念の為に救急車を呼んだだけなので、

すぐに父親が迎えに来て、歩いて一緒に帰ったという。

他の3人も家族に連絡を入れて、迎えに来てもらい、

1日入院する事になったが、意識は戻っていたから大丈夫だそうな。

ただ、工務Kの携帯が見つからないらしいので、

宴会場のホールに戻り、皆で探したが、どうしても見つからなかった。

・・・・・・・・・・・・・・確かに私と設計Tがテーブルの上に置いたのに

その後、専務達は仕事があるからと早々に帰宅。

私は一応幹事なので、1番最後まで面倒みるからと、

まだ残っている営業達と合流。

ようやく窓の外をゆっくり見て回ったが、さすが田舎の旅館だけあって、

めちゃくちゃ広い。

いたる所がゆったりしていた。

Photo_8

エントランスの奥は、こんな素敵なお庭だったのね

もっとゆっくり出来たらよかったけど、あれだけ大騒ぎになったんだから、

もう来年からは使わせてもらえないだろうな

業者と一緒の忘年会の方が、緊張感があって安全かもしんない

その後、せっかくだからと営業達はお土産を買い、

ようやく全てが終了して、宿を後にした。

そのまま帰宅しても良かったが、事務所に用があったので、

まっすぐ事務所に行くと、朝別れた専務Kがぼんやりと席に座っていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・思いっきり2日酔いやし

用を済ませた後、買い物の為にリバーシティへ行った。

百貨店の商品券を金券ショップで現金化し、

イオンの商品券と組み合わせて、漸くダウンコートを購入。

Photo_9

もっと白いのが良かったが、サイズが無く、フードにファーが付いてなかった。

でも、なかなか良いのが有って良かった

その後、お昼になったので、自宅近くに戻り、「Dico」でランチ。

昨日はあんまり食べられなかったので、今日は贅沢に

メニューが若干変わっていて、少し金額が上がっていたが、

まずは、サラダとパン。

Dico

シンプルな野菜にドレッシングなのに、めっちゃ甘い。

そして、パスタは、ホタテの貝柱のトマトソース。

Dico_1

相変わらず美味しい

メインは、お肉にした。

Dico_2

香ばしくてジューシーなステーキで、めっちゃ美味しい

最後にドルチェ。

Dico_3

もう幸せ

今年も後ちょっとだし、頑張ろう

| コメント (0)

2011年12月20日 (火)

弾ける忘年会

今日は忘年会。

いつもは、取引業者と一緒に大忘年会を開催するが、

今年は、震災の影響で派手な事は控えようと世間も言っているし、

ついでに、幹事役の私が忙し過ぎて、準備が出来ないので、

社内だけで温泉にでも行こうと社長が言うので、

塩田温泉の「夢乃井」で忘年会。

まぁ、結局、段取りから何から私がするはめになって、

私は異常に忙しいまんまだったけど

それでも、なんとか当日になり、大急ぎで仕事を片付け、

皆でそろって「夢乃井」に移動。

宴会場に入ると、すでにい親会社の人達は到着済で、

宴会大好きな社長はお酒が待てず、ビールを先に注文。

すでに開け始めている。

おいおいと思いながら、旅館の人に頼み、宴会開始時間を早めてもらうが、

次々と来る社員達は、順番にビールを開けていく。

やっとの事で宴会開始した時には、ビールを飲んだ人は出来あがっていた。

料理の方は、安上がりにする為、3種類の鍋。

付け合わせもあったが、あまり大した事はない。

Dsc01002

メインの鍋は、私はカニ鍋を選んだ。

Dsc01001

美味しかったけど、ほとんど食べられず。

なんと、すでに出来あがっていた人達が暴れ始め、

いつも以上の無茶な飲み方を始め、次々に人が倒れていく。

親会社の事務員Aと私の2人で走り回り、

その後、どたばたしている間に、時間が経ち、宴会は終了。

宴会場は片付けの為に出ないといけないので、すぐに宴会を打ち切り、

宿泊しない人はとっととバスに乗せ、

ぶっ倒れた人達は、宴会場前のホールに陣取り、

バスで帰らない人達で介抱を続けた。

結局、興ざめしてしまった社長命令で、2次会は行わず、

顔色がやばい営業 I の為に、救急車を呼んだ。

・・・・・・・・・・・・・・・さすがに救急車まで呼んだのは初めてだよ

その後、へらへら笑っていた工務Kと設計YとNの分も救急車を呼び、

暴れる常務Oは、おこった専務Kが部屋に放り込み、

夜11時には事態は収拾。

私はせっかくの人気№1にもなった「夢乃井」だから、

たとえ1人でも絶対泊まるんだと部屋を取っていた。

グループ会社の事務員Yと、営業補佐Yも泊まりたいと言うので、

3人で一緒の部屋に宿泊。

ところが、いつもはお酒が強い設計Yが珍しくひっくり返り、

1人暮らしで家に帰すのが不安なので、私の布団を提供し、

結果、3人部屋が4人部屋に…

とりあえず、完全に意識のない設計Yの息がある事を確認し、

夜12時までなのよ~と宿泊組3人でダッシュで温泉へ。

流石に、夜11時半過ぎだったので、人も少なく、のんびり温泉を満喫。

・・・・・・・・・・・・・この為に頑張って幹事やったのよ

「塩田」温泉だけあって、少し塩分が強いみたいだったが、

なんか、体の汚れが綺麗に落ちた感じがする。

・・・・・・・・・・・・・・・塩素消毒?

その後、まったりお茶しながら、事務員Yと営業補佐Yと3人で、

ぺちゃくちゃおしゃべり。

やっと寝入った時には、夜2時をとっくに回っていた

| コメント (0)

2011年12月 3日 (土)

紅葉は狩るの?

今日もお休みなので、ちょっと遅いけど、京都に紅葉狩りにお出掛け。

まずは、朝食に、三木SAでサンドイッチを購入。

Photo_21

ちょっとパンがぽそぽそだったけど、なかなか美味しかった

その後、一直線に大覚寺に行った。

ウーは中に入れないので、まずは父と私が中に入り、色々見学。

Dsc00907

Dsc00919

Dsc00924

他にもいっぱい紅葉があったが、やはりちょっと渋めの雰囲気。

かなり古いお寺なので、半蔀があったよ

Dsc00908

こんなに間近で見られるとは…

建築関係だから、こういうのは好きなんだよね

その後、父と母が交代。

私はもう1度、母と一緒にぐるりと1周。

やっぱし渋い趣味やねぇと言いながら、お寺を出ると、

お昼になっていたので、

道すがら見つけていたお蕎麦屋さんに入った。

もうお昼過ぎだったが、お客はそんなに多くなかったが、

どう見ても芸妓さんにしか見えない女性と、

旦那にしか見えない男性がお店を出ていくところだった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・やっぱ、そうやんなぁ

本物が居るって事は、このお店は美味しくて有名って事だろうと、

メニューをみると、めっちゃ少ない。

とりあえず、しっぽくそばを注文。

Photo

美味しかったけど、すっごい高かった

やっぱ本物が来るだけあるねぇ

その後、知恩院に移動。

山門の所から先はウーは入れないので、ウーはここで母とお留守番。

ついでにお水をあげようとすると、なぜか階段に上りながら水を飲む。

11123_4

可愛い

よしよしと写真を撮っていたら、周りからもくすくすと笑われた。

・・・・・・・・・・・・・・・足が短いのが、よく分かる

その後、雨が降る中、知恩院の中に入ったが、敷地が広すぎて、

本堂がどれかもよく分からない。

4

てか、建物全部が大きい

ゆっくり周り、祇園のスタバでお茶した後、

とっとと姫路に戻って来た。

疲れたので、夕食も外で食べようと、久しぶりに「串鮮」に行った。

Photo_2

美味しかったけど、やっぱ量が多いな

| コメント (0)

2011年9月10日 (土)

ブルーなプチ旅行

今日もお休み。

まだまだ暑いので、北に行こうという事になり、

兵庫県名物?のコウノトリを見に行った。

当然ながら、ウーは入れないので、駐車場でウーはお留守番。

しかし、炎天下の中、車に放置は出来ないので、

交代で施設に入る事にした。

最初は、父が1人で入り、その間、私と母はウーと一緒に、

駐車場をぷらぷらし、ご機嫌取りに、ソフトクリームを購入。

食べているうちに、父が戻って来たので、今度は私達が施設の中へ。

建物自体はあまり大きくなく、展示もさほどなかった。

やはりメインはコウノトリの居るオリらしい。

建物の裏に行くと、柵に囲まれた広い敷地内で、

コウノトリがのんびりしていた。

2_2

日本で、ここにしか居ないのねぇ

その後、お昼になったので、城崎温泉に移動。

まずは腹ごしらえだと、おそば屋さんを見つけて、中に入った。

古くから在るお店みたいで、店内は昔の農具であふれていたが、

長屋造りなのか、窓が無い。

そのせいで換気が悪いのか、なんだかカビ臭い

ちょっとひきつりながらも、席に座り、おそばを頼むと、

テーブルも古ければ、食器類も古い

とろろそばだったが、とろろのあくも凄い

Photo_25

もはや美味しいのかもよく分からなかった

せめてほこりくらいは、どうにかして欲しかった…

なんだかブルーになりながらお店を後にし、

気分直しの温泉に入ろうと思ったら、

店の前で待たせていたウーが叫び疲れたらしく、

へとへとになってしまっていた。

なんとかなだめながら歩いていると、炎天下なせいか、

ウーの様子がどんどん悪くなる

大慌てで自販機を探し、お水をあげると、あびるように飲み、

あっという間に1ℓ飲みほした。

これはやばいと駐車場に移動するが、

運悪く、温泉街の1番奥に停めていたので、

とてもじゃないが間に合わない。

こんなに暑い予定ではなかったので、ペットカートも持ってきていない。

いっぱい水を買い、ちょっとずつ歩いては、水を飲ませ、

また歩いていたが、ぜいぜいと息をしだしたので、家族は真っ青

途中、抱っこして何とか歩き、母だけ温泉を中止し、

車のエアコンをがんがん利かせて、とにかくウーを冷やす事にした。

私も心配になったが、ウーは暑がるだけで、元気そうではあったので、

私は「御所の湯」に引き返して、温泉に入った。

滝のある露天風呂で最高にいいお湯だったが、

ウーが気になって、あまりのんびり出来なかった

その後、ダッシュで駐車場に戻ると、エアコンで冷えて来たのか、

ウーの息はだいぶ元に戻っていた。

ほんとは、その後も遊ぶ予定だったが、ウーの調子が心配なので、

そのままとっとと帰宅した。

やっぱ、ペットカートは忘れちゃ駄目だな

| コメント (0)

2011年8月20日 (土)

京都で避暑は無理(;一_一)

今日もお休み。

久しぶりに京都へお出掛け。

まずは京都御所へ。

「御所」といっても、中には誰も住んでない。

周りは公園になっていて、誰でも入れるが、

1_3

流石に京都御所の中にはウーは入れない。

しかも、写真の塀は触っただけで、警報が鳴る

ウーに引っ張られてよろけただけなのに

たまたま入口を警備していた警官が一部始終を見ていたので、

苦笑いしながら、警報機を切ってくれた。

結局、居心地が悪い上、あまりの暑さにウーがへばって来たので、

大急ぎで鴨川に移動。

先日、「京都地検の女」で鴨川に噴水のようなものが映っていたので、

地図で探してやって来た。

1_4

出町柳駅の向かいで、賀茂川と高野川の合流地のすぐ南側。

なんで、こんな物があるのかよく分からんが、

ウーが近づくとこんな感じ。

11820_6

泳ぎが苦手なのに水遊びが好きなウーにはちょうど良い

ほんと可愛い

その後、お昼になったので、地下駐車場に停めた車にウーを放り込み、

近隣でお店を探した。

あれこれ探したが、どこにお店が在るかもよく分からず、

次第に暑さでへろへろになった時、

たまたま見つけたお蕎麦屋さんに入った。

Photo_20

けっこう美味しかった

その後、銀閣寺に移動。

2

金閣寺と違って、本堂がどこやら

銀閣寺は立体的な庭が名物だが、あまりの勾配差で、私は断念

だから、暑いのよ

| コメント (0)

2011年8月13日 (土)

雨、雨、降れ降れ♪

今日はお盆休み。

親戚と待ち合わせて、お寺に参った後、

リバーシティに移動し、2Fレストラン街「かつ処季の屋」でランチ。

ここはご飯が白米と五穀米から選べるので、五穀米にした。

Photo_16

美味しかった

しかし、今年も猛暑。

屋内駐車場といえど、外は暑いので、車の中で留守番のウーが可哀相。

食事後、両親は親戚とカフェに移動し、コーヒーを飲み始めたので、

私はソフトクリームを買って、ダッシュで車に戻った。

冷房代わりに、ロック氷の袋を2つ置いておいたが、

ウーがびりびりにやぶいて、ケージの中は水浸し

ウーにお詫びのソフトクリームを渡すと、嬉しそうにペロリと食べた。

その後、両親が戻って来て、お詫び代わりに、川遊びに行こうと、

林田川上流の、鹿ヶ壷にお出掛け。

ところが、ずっと雨が降らず、水不足の影響が川にも出ていた。

1_2

水が無い

しかし、泳ぐのは苦手なウーは、足首くらいしかない水に、

逆に大喜びし、嬉しそうにぱしゃぱしゃと遊んでいた。

・・・・・・・・・・・・・・・ま、ウーの為だからいっか

| コメント (0)

2011年8月 6日 (土)

さらさら流れる

今日はお休み。

ウーが暑いと駄々をこねるので、川遊びに連れて行こうと、

久しぶりに福知渓谷に行った。

ここは数年前にゲリラ豪雨の被害にあい、死者まで出ていた。

どうなってるんだろうと心配していたが、

すでに綺麗に整備され、すっかり復興している感じだった。

ていうか、道幅が広くなってる

あったはずの家がなくなっているのはショックだったが、

なんか綺麗過ぎてここはどこ?と思っていると、

「文殊の水」に到着。

Photo_11

場所が道の反対側に変わってる

ここも綺麗に整備されたんだと思いながら、

河の下りていくと、岩の配置がずいぶん変わっていた。

9

しかも、水が以前より綺麗になってる

・・・・・・・・・・・・・・・・・悪かったような、良かったような

とりあえずウーは綺麗な水に大喜びしたので良しとしよう

その後、山を突っ切り、生野まで出ると、

はりま焼きを買いに、「播磨屋」に行った。

そのついでに、喫茶コーナーに行って、コーヒーを飲んだ。

Photo_12

どシンプルでさっぱりして美味しかった

| コメント (0)

2011年7月16日 (土)

川遊び開始

今日はお休み。

最近、弟に彼女が出来たので、その彼女も一緒に誘い、

ウーを連れて越知川にお出掛け。

日差しがきついせいか、けっこうな人が居たが、

川はちょうどいい感じに冷たかった

Photo_5

適当に遊んだ後、お昼になったので、お弁当を食べた。

久々に「10Gram」のお弁当を購入。

10gram

やっぱし美味しかった

| コメント (0)

2011年5月 5日 (木)

春らんまん(^^♪

今日はお休み。

春なので、花の写真を撮りに行こうという事で、

白井大町藤公園の藤棚を見に行った

063

まだ早かったのか、天候が悪かったのか、あんまし咲いてない?

それでも、今日はいい天気だったせいか、人がいっぱい。

しかし、ウーは中に入れなかったので、周りを散歩した後、

お昼になったので、夜久野そばを食べようと移動。

道の駅「農匠の郷やくの」という所があったので、そこに入ると、

こちらも人がいっぱい

他に店が無さそうだったので、少し待たされたが、なんとか席に着いた。

炊き込み定食が有ったので、それを注文。

Photo_8

なかなか美味しかった

その後、豊岡市但東町畑山でやっているチューリップ祭りに移動。

すると、父がネットで調べていた場所に、チューリップが無い。

近くをうろうろしてみたが、どこにもない。

仕方なく、すぐそばに在るモンゴル博物館に行き、受付で訊くと、

テューリップは数年で花付きが悪くなるので、場所を移動したという。

そこで今現在の場所を聞いてみると、元来た道の途中にだった。

そういやなんか綺麗な花が咲いていたと、そこに戻ると、

確かにチューリップが綺麗に植えられていた。

近寄ってみると、何やら絵になっているよう。

近くに「ぺこちゃん」と書いてある。

068

が、よう分からん

軽トラが置いてあり、荷台に箱が積んであり、その上に板が敷いてあり、

横に箱で階段が作ってあった。

どうやらぺこちゃんを見る為の舞台らしい。

早速上がって見てみたが、

073

これでもちょっと微妙?

でも、近くに寄って見てみると、チューリップは綺麗に咲いている。

074

もう終わりに近いらしいが、とってものどか

すっかりのんびりした後、ウーが暑がっていたので、

川遊びをさせようと、またまた場所移動。

兵庫の真ん中は各河の源流だらけなので、

その中の1つで降りられそうな所を見つけ、入っていくと、

1155_1

嬉しそうに遊んでいた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ほんまに川遊び好きやな

| コメント (0)

より以前の記事一覧